【第2位】Entropay(エントロペイ)

オンラインカジノやブックメーカーでの入出金を行うのに特化したバーチャルウォレット!バーチャルVISAカードは何回でも発行可能!

エントロペイの運営が開始されたのは2003年です。オンラインカジノやブックメーカーなどで入出金に使えるバーチャルウォレットサービスです。エントロペイはサービス名になります。エントロペイを運営する企業名称は「Ixaris Systems Ltd」です。エントロペイは、Financial Conduct Authority(FCA)という、イギリスの金融サービス業者を監督する機関の統制下で厳格な審査を受け運営されています。インターネット上で安全・迅速に資金を送受金するサービスを15年以上も提供し続けています。世界各国で多くの企業や個人に活用され続け、セキュリティ面も非常に強固な資金決済サービスです。

バーチャルVISAカードにより
オンラインカジノの決済承認100%

エントロペイのVISAカードは、バーチャルカードになっています。バーチャルなので現実のプラスチックのカードが存在しません。16桁のカード番号と3桁のCVVコード、カード有効期限だけがサイト上の画面に表示されます。バーチャルVISAカードはプリペイド式なので必要な金額を他のクレジットカードや別のVISAデビットカードからチャージすることが出来ます。作ったバーチャルVISAカードは削除することも可能で、一つのエントロペイアカウントでバーチャルVISAカードを複数枚作ることができます。

オンラインカジノなどのゲーミングサイトでは、日本のクレジットカード決済が通らない場合があります。しかし、エントロペイのバーチャルVISAカードを使うことで確実に決済が通るため、オンラインカジノの入手金にはエントロペイは非常に便利です。エントロペイと提携しているオンラインカジノやブックメーガーは世界には大変多くあります。日本語に対応しているオンラインカジノやブックメーカーサイトは少ないですが、エントロペイのサイト内ではエントロペイを使ってオンラインカジノやブックメーカーと取引することでボーナスやフリースピンを用意している提携カジノサイトもあり、紹介されています。

エントロペイ(entropay)の
セキュリティ体制について

インターネット上での資金の転送には、セキュリティレベルが何よりも重視されます。オンラインカジノサイトやブックメーカーは頻繁に資金の出し入れを行います。従って、第3者による不正アクセスや個人情報の流出は最も防ぐべきことです。エントロペイはこの部分のセキュリティをもっとも意識しているペイメントシステムと言えます。具体的には、最高水準のファイアウォールやウイルス検知システムによって不正アクセスや改ざんからエントロペイ利用者のデータを保護しています。個人情報流出等の脅威にさらされる事もありません。

信頼できる電子取引システム

世界的に有名なドメイン所有会社であり、サーバー運営会社のGoDaddyから、エントロペイはセキュリティ認証の証明を受けています。エントロペイでは、サイトにSSL/TLS技術を導入しているため、あらゆる電子取引の安全が保障されています。これらのセキュリティ認証局とは、電子取引事業者等を対象に、暗号通信などで必要になるデジタル証明書を発行する機関のことです。顧客の口座情報や全ての電子取引は128ビット暗号化技術により確実に保護されています。個人情報などは一度登録されると、エントロペイが保持する非常に安全なネットワーク内の最高水準のファイアウォールによって保護されます。

エントロペイ公式サイト

入金におけるセキュリティも、クレジット/デビットカードからエントロペイに入金をする際、3Dsecure(インターネット上におけるより一層安全な金融取引を提供するために、Visa、Mastercardによって開発された新しい技術規格)によって保護されます。エントロペイは入出金の安全性も完璧なウォレットです。また、バーチャルカードなので、現実のカードと違って紛失や盗難による不正使用の危険性がありません。

エントロペイのまとめとその他の機能

エントロペイは、日本だとオンラインカジノやブックメーカーくらいしか使い道がないと思われています。しかし、ヨーロッパ市場ではオンライン資金移動サービス会社として広く認知されています。エントロペイは、電子マネーの発行に関して定めた「電子マネー規制2011」に基づき、金融行動監視機構 (FRN No:900800) により認可・規制されています。また、EntropayVisaカードは「Bank of Valletta」により「Visa Europe」の許諾に基づき発行されています。

  • 口座開設や維持手数料が無料
  • エントロペイカード間の個人間送金手数料が0.2ドル
  • 為替手数料2.00%
  • 入金方法はクレジットカードと銀行送金でクレジットカードは4.95%で銀行送金が3.95%の手数料
  • クレジットカードは即時入金で銀行送金は2〜5営業日
  • 出金方法はエコペイズ送金からのATM引出しか国内銀行への送金

エントロペイスペック表

対応通貨
EUR(ユーロ) / GBP(ポンド) / USD(ドル)
使いやすさ
特徴
バーチャルカードの発行によりオンラインカジノ・ブックメーカーの入金承認100%
設立
2003
運営企業
Ixaris Systems Ltd(London and Malta, England)
運営許認可
「電子マネー規制2011」に基づき、金融行動監視機構 (FRN No:900800) により認可。EntropayVisa カードは Bank of Valletta により、Visa Europe の許諾に基づき発行。
サポート体制
Eメールアドレス:support@entropay.com
(日本語対応・24時間以内の返信)
総評
独自のバーチャルカードの発行により入金承認されるオンラインカジノやブックメーカーが多数ある。しかし、現実のカードの発行が無いために日本国内の銀行ATMなどから現金の引出しが出来ないのがデメリットである。
最近の記事 おすすめ記事

OfficialTwitter@SweetCasino



2018年お勧め通貨の現在価格


PAGE TOP