ダイアリー

【実践記】2018W杯開幕戦!ロシアVSサウジアラビアに暗号通貨でスポーツベット

2018年6月14日、ワールドカップロシア大会がついに開幕しました。ロシア大会に向けて、海外のスポーツブックがものすごい盛り上がりを見せています。スポーツブックとは、サッカーなどの試合にお金を賭けて遊ぶことができる海外のブックメーカーサイトのことです。どこのサイトでも負けじとワールドカップ特別プロモーションを仕掛ています。

オススメのブックメーカーは言うまでもなく、オッズか一番高いピナクルスポーツです。しかも、ピナクルスポーツは暗号通貨のビットコインでも入出金が可能です。

ピナクルスポーツではエコペイズも使うことができます。入金にはVISAカードやMasterカードも使うことができて、ピナクルスポーツは向かうところ敵なしの最強ブックメーカーと言えます。

ピナクルスポーツ公式サイト

開幕戦のロシアVSサウジアラビアにBET

エコペイズにEUR残高が少し残っていたので、ワールドカップロシア大会の開幕戦「ロシア 対 サウジアラビア(グループA)」に法定通貨でも賭けてみることにしました。実践記としてワールドカップロシア大会中は軍資金がショートするまで記録しておきます。勝利目標は50万円〜100万円です。

まずはエコペイズにログインです。エコペイズにあるEUR残高を、ピナクルスポーツで使っている通貨であるUSDにエクスチェンジ(両替)します。エコペイズには73.26EURありました。当日のレートだと日本円で9,500円ほどになります。

エコペイズのEUR残高をUSDに両替する画面の写真

エコペイズ公式サイト

明細画面を確認すると、この日のエコペイズの為替レートだと、73.26EURは84.03USDに両替されました。

エコペイズのEUR残高をUSDに両替する画面

ピナクルスポーツ(Pinnacle Sports)にログイン

暗号通貨のビットコインも使うことができるピナクルスポーツです。サイトにログイン後、画面右上の緑のボタンの「入金」を選択します。前にピナクルスポーツでBETした時の残高で0.17USDが残っていました。

ピナクルスポーツホーム画面の写真

ピナクルスポーツのキャッシャー画面です。

ピナクルスポーツキャッシャー画面の写真

ピナクルスポーツの入金オプションにはエコペイズやビットコインの他にもentropay(エントロペイ)やWebMoney(ウェブマネー)があります。今日はエコペイズから入金を行います。

ピナクルスポーツの入出金オプション

  • BANK TRANSFER(バンクトランスファー・銀行振込)
  • Bitcoin
  • VISA・Master
  • ecoPayz
  • entoropay
  • WebMoney

ピナクルスポーツでは、上記の6つの入金オプションがあります。引き出しはクレジットカード以外に対応しています。ピナクルスポーツはエコペイズなどの法定通貨の入出金以外に、暗号通貨のビットコインが入出金に使えるハイブリットのブックメーカーなのです。

エントロペイとは?

ここではエントロペイは馴染みのないものかもしれません。エントロペイは最近になり、じわじわと人気が出てきている海外の決済期間です。エコペイズでは入金にVISAカードが使えなくなったり、これからエコペイズのMasterデビットカードも日本では利用停止になります。そのため、エントロペイがオンラインカジノやブックメーカーなどのオンラインギャンブルの資金転送に注目されているのです。

WebMoney(ウェブマネー)とは?

ウェブマネーについては日本にも同じ名前のサービスがあります。このウェブマネーとは、海外企業のサービスになります。日本のコンビニで売っているゲーム課金用のウェブマネーではありません。

海外サイトWebMoneyのホーム画面の写真

海外サイトWebMoneyのサイトホーム画面の写真

入金額の指定とドル円レートの計算

今回はエコペイズからの入金なので、エコペイズを選択すると、次は入金する金額を指定する画面に移ります。エコペイズからピナクルスポーツに法廷通貨を送金する際の最小のご入金限度額は10USDです。

ピナクルスポーツにエコペイズから入金する時の金額指定画面

84USDをエコペイズからピナクルスポーツへ送信することにしました。当日のドルと円のレートでは、84USDは日本円で約9300円です。

ヤフー為替相場

出典:ヤフーファイナンス

エコペイズにピナクルスポーツのブラウザからログイン

エコペイズからピナクルスポーツに送金する金額を決め、送信決定ボタンを押すと、自動的にピナクルスポーツからエコペイズのログイン画面に移動します。おかしなリダイレクトではありませんので安心してください。

ピナクルスポーツのブラウザ上でエコペイズにログインする画面の写真

エコペイズへのログインが完了すると、エコペイズと提携しているピナクルスポーツの企業情報が「販売業者」として表示されます。

エコペイズからピナクルスポーツに送金する画面の写真

この画面で販売業者が「pinnacle.com USD」になっていることを確認しましょう。データの送信が確定すると、エコペイズからピナクルスポーツへの送金が瞬時に承認されます。

エコペイズからピナクルスポーツに送金する画面の写真

送信した84USDがピナクルスポーツの残高に反映されているのが確認できます。

ピナクルスポーツにエコペイズから瞬時に送金完了

ワールドカップロシア大会のロシアVSサウジアラビア戦のオッズ

ワールドカップロシア大会のピナクルスポーツの、「ロシアVSサウジアラビア戦」のオッズは、ロシア勝利予想に1.465倍がついていました。これは他のブックメーカーよりも一番高いので、そのまま84USDをロシアの勝利予想にBETしました。

ワールドカップロシア大会のピナクルスポーツのベット履歴画面の写真

この試合でロシアがサウジアラビアに勝利すれば、84USDの賭金に対して、1.465倍の配当が得られます。39.07ドルの配当をもらうことができます。結果が楽しみです。

暗号通貨のビットコインでもピナクルスポーツに入金ができます。しかし、この日はロシア対サウジアラビア戦のキックオフ時刻が迫っていたこともあり、即時にビットコインが反映されない不安がありました。

細かいことですが、ビットコインをピナクルスポーツに送信し、残高にどれくらいの時間で反映されるのかと、送信したビットコインがどれくらいのレートでUSDに両替されるのかが明確ではありません。

そのため、ビットコインでこの試合に賭けるには、ビットコイン専門のブックメーカーを活用することにしました。

ビットコイン専門のSportsbet.io(スポーツベットアイオー)

スポーツベットアイオーホーム画面の写真

スポーツベットアイオー公式サイト

スポーツベットアイオーはビットカジノアイオーの系列のブックメーカーです。ビットカジノアイオーは暗号通貨を使ったオンラインカジノゲーム専門サイトで、スポーツベットアイオーは暗号通貨の入出金を専門としているブックメーカーです。

スポーツベットアイオーの登録は非常に簡単です。1分もかかりません。現時点では、身分証の提出などもスポーツベットアイオーでは不要です。

スポーツベットアイオー登録画面の写真

  • ユーザー名
  • パスワード
  • Eメール
  • 生年月日

上記の4つのユーザー情報をスポーツベットアイオーに登録し、サイトの利用規約に同意すればその時点で本登録まで完了します。

ビットコインの送信には専用アドレスが用意されている

スポーツベットアイオーのアカウントが完成した時点で、入金専用のビットコインアドレスが作成されます。

スポーツベットアイオーにビットコインを送信するアドレス表示画面

この画面に表示されるビットコインアドレスに、ビットフライヤーやザイフ、GMOやDMMなどの仮想通貨の国内取引所からもビットコインの送信が可能になります。アドレスは定期的に変わります。

スポーツベットアイオーではビットコイン以外のアルトコイン送信にも対応しており、ShapeShift(シェイプシフト)を使えば匿名性に優れた暗号通貨でもスポーツベットアイオーへの入金が可能になります。

ロシア勝利予測に0.058BTCをBET

ワールドカップロシア大会グループAの開幕戦は、開催国のロシアが有利と予想して、ロシア勝利1.46倍に0.058BTCを賭けてみました。

スポーツベットアイオーでロシア勝ちにベット

0.058BTCは当時のレートで41,000円程度になります。

ビットフライヤー取引所の画面写真

出典:ビットフライヤー

2018年ワールドカップ開幕戦は開催国のロシアが大勝利!

ピナクルスポーツで賭けた84USDも含めると、日本円総額でちょうど5万円くらいが賭けられた試合でした。見事にロシアが勝ってくれました。しかも5得点の大勝です。前半戦で得点を決めた選手は以下です。

  • 前半12分にロシア「ユーリ・ガジンスキー」がゴール
  • 前半43分にロシア「デニス・チェリシェフ」がゴール

点差が開いてオッズが一時的につかなくなる・・・

サッカーは1得点を取るのが大変なスポーツです。そのため、あまりにも点差が開きすぎると、ピナクルスポーツでは逆転が難しいと判断するのか、オッズが一時的に表示されなくなります。

ピナクルスポーツのオッズ画面の写真

スポーツベットアイオーを見てみると、ロシアの勝利予測に1.01倍だけオッズが残っていました。現実的ではありませんが、ここに100万円分のビットコインをBETすると、1万円の配当が得られます。

スポーツベットアイオーのオッズ画面の写真

後半戦で得点を決めたロシアチームの選手は以下です。

  • 後半11分に「アルテム・ジューバ」がゴール
  • 後半46分アディショナルタイムに「デニス・チェリシェフ」がゴール
  • 後半49分アディショナルタイムに「アレクサンドル・ゴロビン」がゴール

試合結果はこうなりました。

ワールドカップロシアVSサウジアラビア試合結果

出典:グーグル

ワールドカップロシア大会初戦が開催されたルジニキ・スタジアムについて
  • 名称:ルジニキ・スタジアム
  • 英名:Luzhniki Stadium
  • 都市:モスクワ
  • 住所:24 Luzhnetskaya Embankment, Moscow, Russia
  • 開場:1956年(2013年に閉場、改築後の2017年に再開場)
  • キャパシティ:81,006人
  • 主要使用チーム:ロシア代表
  • 公式HP:http://www.luzhniki.ru/
W杯ルジニキ・スタジアムでの開催試合
  • 6月14日 ロシア代表(A1) vs サウジアラビア代表(A2)(開幕戦)
  • 6月17日 ドイツ代表(F1) vs メキシコ代表(F2)
  • 6月20日 ポルトガル代表(B2) vs モロッコ代表(B3)
  • 6月26日 デンマーク代表(C4) vs フランス代表(C1)
  • 7月1日 B組1位 vs A組2位(決勝トーナメント1回戦)
  • 7月11日 Winner Match 59 vs Winner Match 60(準決勝)
  • 7月15日 決勝

2018年ワールドカップロシア大会開幕戦配当結果

0.058BTCが0.08468BTCになりました。

ピナクルスポーツからエコペイズに出金する画面の写真

84USDが123USDになりました。

ピナクルスポーツの引き出し確認画面

ピナクルスポーツからエコペイズへの引き出しは、意外と時間がかかりそうな雰囲気です。

  • 1.465 × 84USD = 123.07USD(当日レート日本円で約13,600円)
  • 1.46 × 0.058BTC = 0.08468BTC(当日レート日本円で約62,000円)

ワールドカップロシア大会初日の実践記は以上です。50,000円の軍資金からスタートしたので、プラス約25,600円。

関連記事

  1. 誰か教えて!ネッテラーのNet+カードって…どうなったの?…

  2. オンラインカジノに違法性はなかった?不起訴(ふきそ)ってなんや?

  3. 日本人を見捨てたネッテラーがマイナンバーの提出を求める?

  4. オンラインカジノライセンスのFirst Cagayann【ファースト・…

  5. オンラインカジノは世界のどこの国が運営している?

  6. 親会社がある?First Cagayan【ファースト・カガヤン】ライセ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Optionally add an image (JPEG only)

最近の記事 おすすめ記事

OfficialTwitter@SweetCasino



2018年お勧め通貨の現在価格


PAGE TOP