入出金方法

【朗報】エコペイズ日本国内銀行に高速ローカル出金開始

エコペイズの出金に新しく高速ローカル出金が追加されました。828.71ユーロを日本のジャパンネット銀行に引き出ししてみました。その時の高速ローカル出金方法をご紹介します。

エコペイズ にログインしてマイアカウントの残高画面へ移動

エコペイズにログインしてマイアカウントを表示させます。

  1. ログイン後にマイアカウントを選択します。
  2. マイアカウントにあるユーロ残高828.71の下にある送金ボタンを押します。

この画面にJPYの表示がない場合は、まずはJPYの口座を追加してください。

メニューから資金の送金を選択してアカウント間を選択します。

取引明細を確認します。

問題がなければ確定させます。送金が成功します。

エコペイズのユーロ口座から日本円口座に資金が移動しています。

828.71ユーロは日本円で99,831.06円になりました。この日のユーロ相場からすると3%くらいの両替手数料がかかっています。

エコペイズ換算レート828.71ユーロ→99,831.06円

一般レート828.71ユーロ→103087.38円

差額3255.94円

資金を引き出す

日本円アカウントに資金を移動させたら、次はメニューから資金を引き出すを選択し、高速ローカル出金を選択します。

銀行口座が追加されていない方は「銀行口座を追加」を選択してください。

アカウントの追加(銀行口座を追加)を選択します。

規約文章と同意画面が出てくるのサービス利用規約に同意して続行します。

銀行情報を入力します。

今回はジャパンネット銀行を選択しました。

銀行コードについてはこちらからご確認ください。

銀行情報を確定させて無事に口座情報が追加されます。

資金の引き出しに移動します。引き出しを選択して追加された銀行を選択します。

金額を指定します。

99,831.06円を引き出しするのに1,862.68円の手数料がかかりました。実質引き出しできたのは、97,968円です。

引き出し明細を確認します。

無事に引き出し手続きが進み、日本円残高が減っています。

引き出し情報の画面です。

この画面にある注意事項を確認します。手数料が1%かかると書いてあります。

高速ローカル出金には1〜3日の時間を要します。

ヤフーで為替を調べてみました。

引き出しに生じたエコペイズの為替手数料や送金手数料をまとめると以下になります。

  • 引き出し金額 828.71ユーロ
  • エコペイズ換算レート 828.71ユーロ→99,831.06円
  • 一般レート 828.71ユーロ→103087.38円
  • 差額 3255.94円

10万円で3%程度の日本円両替手数料です。

送金手数料1%となっていますが、99,831.06-1,862.68=97968.38で828.71ユーロを引き出したら97968円になりました。

為替手数料と送金手数料で10万円の出金に総額5000円の手数料がかかりました。

為替手数料についてはその時々のユーロと円相場で変動します。エコペイズ高速ローカル出金は、早いけれども手数料が高いというのが欠点です。その時の送金金額に合わせて使うのが良いでしょう。

ジャパンネット銀行には休み明けに97,968円が着金しておりました。

関連記事

  1. 日本の銀行からecoPayz【エコペイズ】へ送金できる?送金手数料は安…

  2. ecoPayz【エコペイズ】のエコカードATM手数料はどれくらい?

  3. ecoPayz【エコペイズ】をシルバーエコアカウントにアップグレード

  4. ユーロやポンドの通貨でecoPayz【エコペイズ】エコカードを発行

  5. エコペイズから日本の銀行に送金する方法 | ソニー銀行の場合

  6. 誰でもわかるecoPayz【エコペイズ】登録方法(入金までの解説)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Optionally add an image (JPEG only)

最近の記事 おすすめ記事

OfficialTwitter@SweetCasino



2018年お勧め通貨の現在価格


PAGE TOP