オンラインカジノサイトにアクセスしたら【SSL/TLS】を確認しよう!SSL/TLSとは?

Diary, 初心者ガイド

今日の一言:まだまだビットコインは値上がりします!


オンラインカジノの安全性を確かめる基準の一つに、ウェブサイトのSSL/TLSがあります。

✔︎SSL/TLSとはなんですか?

SSLとは(Secure Sockets Layer)の略称で、TLSとは(Transport Layer Security)の略称です。インターネット上でデータを暗号化して送受信する仕組み(プロトコル)のことです。個人情報やクレジットカード情報などの重要なデータを暗号化して、サーバーとパソコンの通信を安全に行なうことができるセキュリティシステムです。

主にウェブサイトから情報を送信する際に、個人情報を暗号化するためにSSLを利用します。サイトの運営企業は送信される情報を悪意を持った第三者から守ると同時に、送信される情報が改ざんされていないことを証明することができます。

オンラインカジノやビットコイン、為替や株取り引きなどで、金銭的な資産をインターネット上で移動するには、SSLやTLSは必要不可欠なシステムなのです。

日本の金融機関や銀行のウェブサイトには全てのページにこのSSL証明が適用されていることもあるくらいです。オンラインカジノでも、資金転送の際には重要な役割を担っているシステムがSSLやTLSです。

✔︎どこでSSL/TLSを確認したら良いのか?

WEBサイトの情報通信の際のセキュリティシステムであることが理解できたと思いますが、それではこのシステムが導入されているかどうかを確かめるにはどうしたら良いのでしょうか?

答えは簡単です。

どのブラウザでも、WEBサイトのURLの手前に表示があります。

SSLがあるウェブサイト

当サイトではコメント欄にメールアドレスの個人情報を入力(必須ではないが)するホームがあるので、やむなくこのSSLの設定をしています。これはサイトを閲覧しているユーザーの個人情報を守る意味合いです。

このように🔒のアイコンが表示されて、「保護された通信」と表示されます。サイトドメインの手前の部分にも注目してください。「https://」になっていますか?

「http://」と「https://」の「s」があるかないかの違いは、リンクが直に掲載されているサイトではよく確かめるようにしましょう。

SSLが一部しか適用されていないウェブサイト

SSLが一部しか適用されていないサイトはこのように表示されます。

これはエンパイア777カジノです。「悪意のあるユーザーによって差し替えらた」などと表示されたら、「このサイト大丈夫なのか?」って思えてしまいますね。ウェブサイトの管理体制がちゃんとできているのか心配になります。

また、エンパイア777カジノはドメインを二つ持っている特殊なオンラインカジノです。ドメインとは「https://www.empire.casino/ja」や「https://www.668dg.com/ja」の「empire.casino・668dg.com」の文字列のことです。

エンパイアカジノのサポートに念のため真偽のほどを問い合わせしました。

SSLがないウェブサイト

これはオンラインカジノを運営しているサイトとしては論外です。SSL証明書が確認できないページでクレジットカード情報やエコペイズのアカウント情報、銀行などの金融機関情報を入力させようとしてくるオンラインカジノサイトは悪質、否、悪辣と言う他ありません。

これはワイルドジャングルカジノです。ワイルドジャングルカジノは、日本人が過去に1億2000万円の超高額ジャックポットを抽選したことで一躍有名になりました。しかし、「このサイトへの接続は保護されていません」とブラウザ側で注意喚起してきます。(2017年7月現在)

「このサイトでは個人情報(パスワード、クレジットカードなど)を入力しないでください。悪意のあるユーザーに情報が盗まれる恐れがあります」

ここまで来ると、本当に日本人が超高額なジャックポットを当てたのかも疑わしく思えてきます。それが「ユーザー心理」です。

悪意のあるユーザーやハッカーはどこに潜んでいるかわかりませんし、このようなオンラインカジノサイトで遊ぶのはあまりオススメしません。

ソフトウェアのダウンロードもSSLのページかどうかを確かめよう

ワイルドジャングルカジノはソフトウェアをダウンロードしないと遊べないオンラインカジノで現代のビットコインカジノなどに比べると淘汰されて消えてしまいそうなオンラインカジノです。

ソフトのダウンロード解説ページを見るとわかりますが、ダウンロード画面で未だに警告が出るのか、プレイテック社に依頼中だと書かれてあります。怖すぎです。

(画面引用:ワイルドジャングルカジノ)

現実のカジノに例えるなら、チップを買うためにキャッシャーでクレジットカードを出したら、カジノのスタッフに「この人のクレジットカード番号は〇〇でCVVコードは123で〜す」と周りに晒されている状態です。もはや脅威でしかありません。

SSLのセキュリティ対策が万全のオンラインカジノを選ぼう

SSLの証明書を確かめるには、SafariだとURL手前の小さな🔒のアイコンをクリックし、詳細を表示させれば誰でも閲覧できます。下の画面はW88カジノのサイトセキュリティ証明書です。ルート認証局の有効期限が2038年まで取得されています。

「接続は暗号化されています」心強くて頼もしい響きです。

SSL証明が確認できないオンラインカジノに比べると、W88カジノはセキュリティ対策が万全で、ユーザー保護の意識がとても高いサイトであることがわかります。

当サイトで紹介をしているオンラインカジノは、実際にプレイをして遊んでみるだけではなく、これらのセキュリティ対策まで全て完璧なのかどうかを確認したオンラインカジノです。

今現在、遊んでいるオンラインカジノについて、セキュリティに不安がある際は、ログインするときにSSL/TLSを確認してみてください。

WEBサイトのSSL証明書とは、付き合っている彼氏や彼女がエイズではないかを証明するくらい重要なサインだとお考えください。例えは悪いですが、重要な部分なのでインパクトのある文末で読者様の記憶に留めていただければと思います。

https://www.w88win.com

お気に入りのオンラインカジノを見つけてください↓

Diary, 初心者ガイド